スタッフブログ

福島 智朗 - Tomoaki Fukushima

C3 WRC 2019

[2019/01/14]

スタッフ:
福島 智朗 - Tomoaki Fukushima
カテゴリー:
シトロエンについて
シトロエン三重四日市の 福島 です。

昨年に引き続き、WRCでの C3 WRC の戦いをお届けしていきます。

2019年シーズン シトロエン・トタル・WRT(ワールドラリーチーム)
は、2台の C3 WRC で参戦します。 

2019年シーズンの参戦ラインナップは、2018シーズン含め6年連続でチャンピオン
を獲得し、現役最強ドライバーの呼び声高い セバスチャン.オジェ と、
コ・ドライバーの ジュリアン・イングラシア のペア。

そして2018シーズンランキング5位の若手成長株のドライバー E.ラッピ 
と、コ・ドライバー ヤンネ・フェルム のペア。
1月12日にイギリス・バーミンガムで行われたオートスポーツ・インター
ナショナルでお披露目された2019年型 C3 WRC。

今年は、1919年にシトロエンブランドが創設されて100年目という大きな
節目の年。
これを記念して、今年の C3 WRC には創設年である1919の数字が大きく
あしらわれたほか、創設当初のクラシックなダブルシェブロンロゴが数多く
ちりばめられている。

カラーリング自体は、これまでと同じくレッドを基調としたものだが、
2008~2012年までチームをサポートしていたレッドブルの支援が復活した
ことに伴い、ブルーも取り入れたデザインに。
マシンサイドやテール部分にレッドブルのロゴも掲げられている。

マシンとあわせて披露されたドライビングスーツも、レッドを基調と
しながらレッドブルのロゴとブルーカラーが印象的なデザインとなった。
WRC 2019シーズン開幕戦『ラリー・モンテカルロ』は、1/24(木)~27(日)
の日程で開催されます。

2月のブログで開幕戦をレポートいたしますので、お楽しみに。