スタッフブログ

加藤 高謹 - Takanori Kato

2月のフランス事情

[2021/02/07]

スタッフ:
加藤 高謹 - Takanori Kato
カテゴリー:
ショールーム日記
こんにちは、シトロエン三重四日市の加藤です。

2月に入りました、皆様いかがお過ごしでしょうか。
世界中でお出かけが縮小する中、あまり下向きにならず心身ともに元気よく過ごしたいものですね。

日本と同じように、シトロエンの故郷フランスも2月は最も寒い時期、パリは氷点下の日も多くなります。
フランスでは各地でカーニバル/お祭りが開催され、柑橘類やミモザの香りとともに賑やかなイベントが沢山開催されます。
南仏ニースでの大規模なお祭り"カーニヴァル・ニース”が日本からも人気で、ご旅行でも訪れる方が多い人気イベントです。

しばらくフランス旅行も控える日々ですが、春を待ちながら暖かくしてお過ごしください。


さて、この2月はリニューアルしたNewC3に注目です。
フロント周りを中心にデザインが一新され、新設計のふっくらしたシートが座り心地良好です。

現在はリニューアルを記念した特別仕様車”EDITION2021”を展示中、ぜひシートの座り心地もチェックしてくださいね。
各車両の詳細や入荷状況についても、お気軽にお尋ねくださいませ。